お盆の思い出アジング

毎度!

雨やら台風やらドラクエやら。
しばらく釣行叶いませんで久々に出撃しました。

行先は三浦半島。
クネクネと山道を走り着いた漁港から一投目。



ナイスなアジ。
22、23㎝くらいだろうか。
久々にドラグが出たw
ちょっと体高ないけどいい感じ。

そこからもう一匹同サイズを釣り上げて
今日は楽勝で楽しめそうだなんて思っていたら
途端に釣れなくなる。
群れが離れたのかなーまた寄ってくるだろ
楽観的にそう思って釣り続けるワイ。

普段渋めな高知からなので忍耐は平気。
ですがそっから釣れ続けるのはゲンナイの嵐。
一投にかなりのアタリが来ます。
最初はアワせて釣り上げてましたがこれは無益。
上を引いても底を引いても遠くに投げても全部ゲンナイ。
しまいにはアワセるのも面倒になり
意図的にアワセないでいてもかかるゲンナイ。

ベタ底を狙うと



ぶりーでんの二年モノかな?

しばらくするとゲンアイメインは変わらずですが豆アジも混じる状況に。
これはまた寄ってきたんじゃないのと意気込むも
釣れてくるのは8割ゲンナイ2割豆アジ。

そうこうしてる内に移動する気もなくなって朝を迎えましたとさ。
ランガンすれば良かった!
ワイの開幕はいつになるだろうか…










[ 2017/08/21 10:20 ] アジ | TB(0) | CM(0)

梅雨明け直前!高知アジング

毎度!

不安定なお天気に悩まされる様な感じはしなくなってまいりました。
連日の晴天で暑すぎる日々。

昨日はふと思い立って市内東方面の漁港へ探索に。

タコでもいないかと餌木をずる引きしてみるもスカ。
イカでもいないかと餌木をシャクってみるもスカ。
珍しくラインが高切れしてしまい糸巻残量がピンチに。
仕方なく近距離を攻めてみます。
すると海面に何やら泳ぐモノが。
見ると親指くらいの子イカが泳いでいます。
これは釣れるサイズのイカはこの海域少ないんじゃねーの、
そう思い撤収しかけた所で目に入った港内の外灯下。
何やらライズしている様子。

反対側だったので車に竿と道具を片づけてとりあえず見に行きます。

テクテク歩いて覗き込むと
25㎝前後のフグが数匹。
…コイツはライズしませんな。

良く見ると10㎝くらいの魚がヒュンヒュン泳いでいます。
時折ライズしてるのもそやつら。
色と形と泳ぎ方、速度からしてアレは多分アジ。
見ちゃったもんは確かめたい。
アジならば掛けてみようといそいそと道具をセット。

外灯下の近距離戦なのでジグ単タックル。
0.8gの2inch クリア でとりあえず。

表層浮いてるのが見えるので上を意識して
明かりの切れ間を通す様にふんわり長めにチョンチョンフォール。
するとコツコツアタッってきます。が、掛けれない。
ショートバイトすぎる。
アジング久々なので自分の反応速度もかなり遅いw

明かりの下で見てみると付いてきて見切って反転、
が良く見えたので少し早めにアクション入れてフォールも短めに。
するとなんとか掛けれました。



10㎝程のアジ。
どうやら一面小鯵が湧いているようです。

しばらくショートバイトに苦戦しながらキャッチ&リリース。
どうやら大きくても13㎝前後な感じ。
もう少し太らないと食べれないのでね。

このサイズはとにかくテクニカルで掛けるのが難しい。
アジング練習にももってこいなのでサイズアップを待ちながら
腕を磨くのはいかがでしょうか。

わい的には豆アジが釣れだすとこれから夏!って感じがします。
梅雨明け直前!





    
[ 2017/07/15 12:43 ] アジ | TB(0) | CM(0)

三浦半島アジング後半

毎度!

さて前回の続き。
満を持して回ってきた本命ポイント。
先端には先客複数。入れそうもない。
さてどうするか。

とりあえず根本で勝負。
…とは言ったものの明かりはあるが魚影はない。
透明度が高いので底まで見える。
光が切れるあたりも探ってみるが反応はない。

本命ポイントに入れなかった今、ここに未練はない。
こいつは移動だ!

てことで半島内ではあるが一気に河岸を変えて移動。
ブンブインと安全運転で向かった場所は先客無し。
明かり有り、魚影も有りただしゲンナイ。
プルプルアタリにわいゲンナリ。

途中で愛媛勢2名、高知勢2名が訪れるも
皆さんゲンナイでゲンナリしてゲッソリでお帰りになる。

わい、粘る。
なぜならアジ見えてるからね。
数が少ない上に食い気無いけども。
足元のシーバスが狙ってるから寄ってこない。
それでも一匹/一時間くらいでたまーに釣ってると
ある時あからさまにアジの数が増えた。
しかも動きが速い。
どれくらい速いかっていうとちょー速い。
そんでワームに反応する。
追いかけてきてシーバスに食われるw
つまり何が言いたいかっていうと時合キタコレ。

明かり付近に寄ってくるのは数が少ない。が、増えている。
これはどっかに群れが入ったに違いないと踏んで探す。

見えてるのは表層。
リグは0.8g ジグヘッド単体。
ワームは2inch。

表層には姿は見えるが浮いてる数は少なめ。
中層に落とし込む。
バイトはあるが少ないしイマイチ食い込まない。
ワームを変える。
2→3.5inchへズバッと。
バイト増える、しかし食い込みは良くならない。
ジグヘッド0.8→0.6gに落とす。
1~2アクションでバイト出る。
しかも今までのモソアタリではなくコンと出る。
こうなるとイージー。

とりあえず持って帰る食材用に数確保。
あとはサイズ目掛けて棚探し。
カウント5~15は22㎝前後、20~25は一回り良いサイズも混ざる。
カウント30から下はゲンナイ。

後は時合終了までサクッと釣っていく。
ワンキャストワンバイト。
レンジに落としてテンション入れるともう食っている。
さらに元気が良くてまぁまぁ引いてくれる。
これ楽しい。

大幅に数を伸ばしてアタリが遠のいた所で納竿終了。
釣果はこれ。



なぜか抱卵個体もいくつか混ざっていたが時期ズレしてるのかな?
脂のノリも上々で美味でした。
腹が金色の奴はウマイ奴。


結果、楽しゅうございました。
釣れて良かった!

[ 2017/05/31 13:31 ] アジ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

GAIA0323

Author:GAIA0323
2012年に関東からUターン
高知県高知市を拠点に仕事の合間や出張ついでにルアーを振り回す!

主に陸からのライトソルトゲームを楽しんでいます
ゲーム・漫画・アウトドアが趣味。

ブロとも申請フォーム
来場カウント
楽天
Ranking
Click Please!!


スポーツ - フィッシング