FC2ブログ

梅雨の合間に

毎度!

梅雨入りなかなかしないなぁ
と思っていたらやっと突入。

入ったら入ったで
降り続く雨。

気合を入れてカッパを着込んで
釣りに行くのもいいのだけど
平日空き時間にちょろっと釣行では
なかなか気合が入らない。
雨具乾かすのも面倒だし
雨で感度も鈍りますしの。

さて、そんな梅雨の間に
晴れたので行くかとGO。
雨後の濁りを心配していたが
着くとやっぱり濁っておる。

潮通しの良いトコ選んだけど
ちっと濁りすぎやなーと思いつつ
シャクっていきます。

溜まってはなさそうなので
少し広めにリズムと餌木を変えながら
上げ止まりまで回遊待ち。

潮止まる寸前
潮受けさせてテンション掛かったフォールの状態に
ムニュッと触る気配。

おお。

でもちょっと触ってすぐ離す。

軽くアクションつけて再度誘う。

また触るがつまんで離れる。

うむ。残りあと5m。
なかなか距離が無いぞ。
ヤル気はあるっぽいので
間を多めに取れればなんとか抱かせられそう。

ちょんちょんとヤッてたのを
ちょーんちょんちょんに変えて
少し長めに落とす感じでいくと三度目の正直。
フォールが止まったのでそっとアワセる。



上げる前は口元に掛かってたのに
上げて撮影タイムで横抱きになり
さらにガジガジと…ヤメテワイのエギ壊れちゃうぅぅぅぅぅぅぅ!

ちょうど良い塩梅の
釣って良し食べて良しサイズ。
予想重量は700gちょっと!と算定して帰宅して量るとピッタリ700g。

巷ではまだまだキロアップも釣れてるし
いつまで釣れ続けるかビクビクしてるが
今年はもうちょっとイケる気がする。

でもなんか最近♂ばっかり釣れてる気がするな…
モテねーのかなワイ。




      

     

2019イカウンター 23+1=24
[ 2019/07/08 11:01 ] イカ | TB(0) | CM(0)

釣れる時に

毎度!

どうやら最近高知中部はイカの調子が良いらしい。
周りも結構釣れている。

昨シーズンから比べると
アジも1.5ヵ月程遅れたし
イカも少し遅れ気味なのかもしらん。
ただデカイのも小さいのも混ざるので
結局早いのか遅いのか不明っていう…

まぁ釣れてる時に釣れてるエリア行かないと!
って事で晩飯をそそくさと食って再チャレンジ。


現地着。
今日は先行無し。
叩かれても無いだろう。
これはワンチャンあるぜと意気込んでスタート。

しばらく無反応だったのだが
潮止まり直前にフォール中に触る感触。
即アワセするもノラず。
再度アクション入れてステイで待つも再タッチはならず。
そんなにヤル気がないのか見切られたのか。

とりあえず餌木をチェンジして様子をみる。

数投後にフォールでスィーッと持ってったので
優しくアワセてゲッツ。



小型だが美味しそうなサイズ。
このくらいの型なら少し群れてそうだなと思ったが
残念後が続かず。

下げの潮で藻が切れて流れてやりづらくなったのと
餌釣り師が来たので場所を譲って納竿。

イマイチええタイミングがわからんなぁ。
まぁでも釣れる時に釣っとかんとですわぃ。








      

     

2019イカウンター 22+1=23
[ 2019/06/26 10:43 ] イカ | TB(0) | CM(0)

束の間の春

毎度!

ちょっと東の方で予定があったので
夕方から釣りながら帰る事に。

最近行ってなかったが
状況はそこまで悪くないとの噂は聞いておる。
チェックがてらサクッとランガンで。

さて。
いつものお気に入りのポイントからスタートするも。
良い感じに横風が吹いてくれて
非常にやりづらい。
のでソッコー移動。

今日はサクサク行くのだ。

隣のポイントは今日はスルーして
もひとつ先のポイントへ。

ここは満潮になるまでは
移動が楽なのでもってあとちょっとのトライ。
足元洗われる前に出る!

目の前のシモリ際にとりあえず投げ込んで
ちょいフォールで1シャクリ。
もうちょいフォールでリフトすると
乗ってらした。
シモリの向こうまで引っ張って行きやがったので
なんとかかわして取り込み成功。



ここで振り返ると
道が洗われ始めていたので慌てて戻る。
濡れたくはないからの。

思わく釣れてしまったので
氷を調達して次のポイントに向かう。
こちらも地磯絡みのポイントだが
先端近くまで歩いたとこで先客に気付く。
狭いので諦めて戻る。

次へ移動し
普段は行かない所もチェックしてみるも
反応もチェイスも無い。

帰り際にロープ脇で
ホバリングしてるのを見つけたので
ちょい向こうから沈めてちょいシャクり入れると
ソッコーで抱いてきた。
どうやらヤル気があったらしい。



サイズの割にはよう引いた。
水中が墨だらけになってしまった挙句抜けていかないので
諦めて最後のポイントに。

こちらではしばし粘ってみたが無反応。
デカイの釣れるならここだと思ったんだが…



やはりワイの春は束の間だった。




      

     

2019イカウンター 20+2=22
[ 2019/06/24 11:02 ] イカ | TB(0) | CM(0)

春が来た

毎度!

そろそろイカも釣らなきゃな。
最近は魚ばっかでイカを見てない。
調べると4月中頃から釣ってない事に驚く。
いや、釣りには行っとるんですよ。

釣 れ て な い んですよ。

まぁ言い訳すると
あまりにエギングでアタリがないもんだから
途中で餌釣りにチャレンジしておりまして
バラシにつぐバラシ。
ヒキを感じたり顔は見るものの獲れないという…

最近良くなってるとの噂を聞きつけ
とあるメジャーフィールドへ。
入りたかったとこは泳がせ釣り人が占拠しておったので
仕方なしに人気のない端っこのポイントへ。
ここは良い思い出あまりないんだが
先日そこらに入った知り合いがチェイスされて抱かずとの事だった。

ならば抱かせてみせようホトトギス。

浅場地帯なので入ってれば勝負は早い。
入ってなければ入り待ち。

残念ながら後者だったので
しばらく適当にシャクる。

濁りと暗さでチェイスは確認できないが
居ると信じて際まで誘う。

と、足元から4m程のとこで
ちょっと触られた気がした。
少しシャクってホールドしてるとクンッと持ってったので
スパンとアワセてゲッチュー。



型はさほどでもないが食べ頃サイズ。
よしよし久々だぜ。

オカズには十分だが
このサイズ居るならもうちょい数もいるんでないの?
と欲かいて続行。

まぁ墨吐いたおかげでしばらく音沙汰もなく。

潮も動き出してゴミも流れてきたので
こりゃダメかなと思い出した時。

テンションフォール中にコスンとなんか触る。
魚かしらと聞きアワセすると動かない。
あれまこんなとこで根掛かりかしらと竿を煽ると
根掛かりごと動き出すw
おや…エイでも引っ掛けただろうか?
と思ったら走り出してイカジェット。

これは良い型!と確信してしばしやり取り。
ちゃんと持ってきたギャフで取り込み成功。



こいつぁ最近の中じゃ全然デカイ。
胴長40㎝くらいある。
サイズは2kg級だけどそんなにはなさそう。
一応計ってみる。



おや。こんだけしかないんか。
エギ引いて1.35kg。
見た目ごっついけどなぁ。
まぁええわ気分良かったからw

ワイにも春が来た!






      

     

2019イカウンター 18+2=20
[ 2019/06/22 10:53 ] イカ | TB(0) | CM(0)

G.W. 宇和島へ 前半戦

毎度!

平成が終わた。
そして令和が始また。
そして怒涛のG.W.も…

あまりに長い連休だったが
仕事をしたり
天気が悪かったり
予定があったりと
なかなか良いタイミングで釣りには行けず。
ちょいちょい短時間で行っては坊主を喰らう。

さて。
あまりに釣れないもんだから
気分を変えて宇和島へ行ってきた。
夕マズメだけエギ投げて
明かりが効いてからアジ釣ろう作戦。
夜は友人と合流予定。

という事で現地着。
前半戦スタートゥ。

海はクリアで風も微風。
あまりに最近イカが釣れないので
今回は趣向を変えて。
エギを投げながら死にアジをぶち込んでおく。
ちょっとヤエンの真似事でもしようかと。

使ってないエギングロッドを引っ張り出し。
グレ針を結び。
スーパーで購入した3匹150円の小アジを冷凍した物を。
引っ掛けて遠投&放置。
ヤエンを手元に用意してドラグゆーるゆるで置いておく。
あまりエサ釣りには詳しくないがこんな感じでいいのだろうか…
まぁエギで釣れればいいのだがやはり想定通りアタらない。

しばらくシャクってボケッとしていると

カッ

ん?

カカッ

おお?
なんか竿が動く音がする!
竿動くのは予想外。
持ってかれてはタマランと手に持つと
ジーーーーーーと出ていく糸。

おおこれは興奮しますな。

しばらく待ち。
そろそろ食いだしただろう頃合いを見計らっていざヤエン投入。
そこから到着までもしばらく待ち。
これは待つ時間も良い感じにドキドキですわ。

十分時間をかけ待っていると獲物が暴れ出したので
掛かったと判断して巻き上げる。
なかなかの重量感。

が、途中でテンションが抜ける…
痛恨のバラシ。
ヤエン投入・到達タイミングがとてもムズイ気がする。
単純にヤエン掛かりが甘かったのか
そもそも届いてなかったのか不明。
ちょっと勉強せねば。


ここで遅れてきた友人と合流。
イカは諦めアジ狙いにポイント移動。
よく行く外灯下へ。
友人は先週ここで結構釣ったらしい。

満潮からin。
しばらく探しているが生命感がナイ。
海面を見てると水面に浮かぶアヤシイ影。
思わずタモで掬う。



うむカワイイ。
が、アジは見つからず。



後半に続く。




      

     

2019イカウンター 18+0=18
[ 2019/05/08 10:29 ] イカ | TB(0) | CM(0)

今度は中や

毎度!

東へ西へと走り回っておったので
今度は中で。
とはいっても窪川で予定をこなしてその後なので
中の西エリアになるかしら。

とりあえずみんな大好き満州軒で
あえてジャン麺ではなくカルビ丼。



たまご落として最高ですわぃ。
腹ごなしを済ませ
予定も済ませ
状況確認も兼ねて数カ所ランガンする事に。
最近この辺見てないしね。

1のポイント。
ここは滅多にこないけど良いらしいとは良く聞く場所。
平日の昼間なのに先行3人、墨跡も多い。
シャローエリアには子イカの群が30杯以上。
ただ全く反応しない。
先行の方々も苦戦している様なので移動。

2のポイント。
隣に位置するポイント。
ここはロケーションがイマイチ。
墨跡もないので再移動。

3のポイント。
ロケーションは最高なポイントだが
最近は釣れてる話を聞かない。
かろうじて墨跡はあったが多分タイミングでしか釣れなさそう。
しばらくやって無反応なので移動。

4のポイント。
ここが一番好きなので
マズメに合わせて回って来た。
シャクってると一杯着いてきたけど抱かないで去っていく。
去って行った同じ方向でイカパンチ喰らったので
追いアクションとステイでラインがシュッ。
ピシッと合わせてようやくゲッツ。



小さいけども坊主逃れという事で…

その後完全に暗くなるまでやったけども
反応無いし潮が下げてきたので納竿。
ここは水が低いとやりづらい。

藻も少ないし夏終わりまでは微妙かもしれない。
次は1のポイントで少し粘ってみようかな。







      

     

2019イカウンター 17+1=18
[ 2019/04/24 11:53 ] イカ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

GAIA0323

Author:GAIA0323
2012年に関東からUターン
高知県高知市を拠点に仕事の合間や出張ついでにルアーを振り回す!

主に陸からのライトソルトゲームを楽しんでいます
ゲーム・漫画・アウトドアが趣味。

検索フォーム
来場カウント
楽天
Ranking
Click Please!!


スポーツ - フィッシング