シマノ NEW セフィアCI4+ S810M 墨付けの巻

毎度!

届いて速攻で行ってきました試し釣り。
まぁ近場で30分程ただシャクっただけだったんですが。

竿が長くなったのでどうかと思いましたがシャクり感は違和感無し。
リールシートが変わってますがこれはすぐ慣れます。
ガイドも変わっててコチラは良くなったとの印象。
風が吹いてみないとアレですがおそらく糸絡みが減るのではないかと。
調子を確かめてその日は帰り、別日にいざ墨付けに行かん。

て事でイカがいるのはわかっている中部のポイントへ。
夕マズメスタートです。

着くと結構潮の流れが効いてる。
明かりは少ないが月が綺麗なので問題ない。
シモリが張り出してるのでそこを通すイメージで
あまり深く落とさずチョンチョンと。

グイッと持ってかれ一杯目。



続いて少しサイズアップ(写真無)
ここで潮が止まりアタリも消える。

場所を変えて撃っていくも反応なっしんぐ。
最後に少し底潮が下げだしたタイミングでもう一杯。
こちらは美味しそうな良いサイズ。



満足して帰宅。



イカはそのまま冷凍庫にin。


さて竿の寸評を。

結論から言うと非常に良い買い物をしたと思う。
軽さ: ◎軽い!
長さ: ◎ええ感じ!
飛距離: ◎飛ぶ!
張り: ◎シャッキリ!
感度: ○触るのはわかる
強さ: ?キロクラスは余裕だと思われる
コスパ: ○実売3万以内、許容範囲!

軽さと長さは前回記述の通り。
キャストフィーリングは旧セフィアCi4+と大きくは変わらない。
レングス伸ばした分+少し柔らかい分?だけ餌木の重さがしっかり乗る。
てか806Mより全然飛ばせる。個人比1.3倍以上。
投げた後、シャクった後も穂先の収束は早めでブレにくい。
長めだけれど張りは適度にあるので餌木の動きはイメージ通りにできると感じた。
潮の流れも底もわかるしアタリもバッチリ伝わる。
イカとのやり取りも程よく曲がってキロくらいなら力負けはまずないだろうとの印象。
300g以下の秋サイズにはちと強すぎてやり取りは面白くないかも。
お値段以上!の満足感はありますね。


以上、個人的なインプレでした。



   




イカウンター 03
[ 2017/10/12 15:39 ] タックル・道具 | TB(0) | CM(0)

エギング竿 新調

毎度!

今まで愛用していたワイのエギング竿
SHIMANO セフィアCI4+ S806M

特に問題なく、いやむしろ気に入って使ってきましたが
この度ネットを経由して新しい持ち主の方にドナドナされて行きました。

って事でエギングに行けない!それは困る!
じゃあ売るなよって話ですが
実は昨シーズン終盤から少し買い替えを検討していてネットに掲載しておりました。
秋イカシーズン開幕から段々とアクセスが増えてこの度無事成約、となり売却。

非常に良い竿で、やりたいことは大体全部できるし気に入ってました。
では何故売ったのか。

それはコイツを見てしまったから。


シマノ セフィアCI4+ S810M【大型商品】

SHIMANO NEW セフィアCI4+ S810M

806Mを使っていて一つだけ不満がありました。
それはレングス。
テトラや堤防上で釣る事が多い為、餌木の回収時等取り回しに長さがもう少しあったら…
サーフや沖のシモリに向けてもう少し飛距離があったら…
ホントこれだけ。
まぁ体格バランス的にもう少し長くても使えるなってのもあったし
何より新商品が好きなもんでw

そう思ってた時に
メーカーHP を見て惹かれました。

新型後継機種でレングス810なのに+2gしかないコイツはピッタリだろうと。
旧型より幾分高いですが、世の中の高級竿と比べるとお手頃価格。
シマノ竿は固いとか張りがあるとかよく言われてますが新型はそれも少し抑えられてる様子。
近場の釣具屋には在庫無かったのでから通販ポチー。

速攻届いて梱包の長さにビビるw
持った感じも同じシリーズだけあって違和感ないし
竿のシャッキリした感じはそのまま。
柔らか過ぎたらちょっとなーと思ってたからそれは良かった。
あとはシャクり具合とイカとのやり取りがどうか。
すぐ試しに行かねば!


今までありがとう806M!
そしてよろしく810M!











[ 2017/10/10 14:18 ] タックル・道具 | TB(0) | CM(0)

GOSEN Lumina Shine!

毎度!

前回の釣行で気付いた。
いや、もっと前から気付いてはいた。
気付かないフリをしてただけかもしれない。
まだイケる、大丈夫。そう思い聞かせていただけかもしれない。


…ジグ単用ラインが残り少ない。


ちょっと深場で潮効いてるとこで底取ると
スプールスッケスケになるくらいまで減っちゃってた。
これは良い感じの何かがかかりドラグ出されると
即座にらいんあうとなレベル。
前回型の良いいメバルがいたなら持ってかれてたかもしれない。
まぁそんなメバルがいるならPEタックルに持ち替えますがw

そんなワケで、ラインを巻き替えました。
実は新発売時点で購入していた
GOSENの 「LuminaShine!」
釣具屋で見かけてキャッチコピーと価格に釣られて。




~月の光を得て、輝き続ける~

そして

~輝く鯵糸で獲物を狙う~

ですよ!
厨二心をくすぐるやん!

まぁそれはそうとして
結構新製品は試すタイプなので次巻き替えようと買っといたわけですよ。
んで良いタイミングなので今回決行。





200m巻であのお値段はお得。
あとは好みの感じだったらいいのだけど。
他の方インプレも悪くないみたいだし期待しています。

ちょっと失敗したなってのは
わいの好きなピンクが後から出てきたってのと
200m巻ききっちゃった事。

ピンクの0.25号の半分巻にすればよかった!







[ 2017/05/12 15:02 ] タックル・道具 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

GAIA0323

Author:GAIA0323
2012年に関東からUターン
高知県高知市を拠点に仕事の合間や出張ついでにルアーを振り回す!

主に陸からのライトソルトゲームを楽しんでいます
ゲーム・漫画・アウトドアが趣味。

検索フォーム
来場カウント
楽天
Ranking
Click Please!!


スポーツ - フィッシング