シマノ 16 ストラディック CI4+ C2500S インプレの巻

毎度!

最近の釣行写真にたまに写ってましたが
新しいタックルが来ました。ふふふふ。



シマノ (SHIMANO) 16 ストラディック CI4+ C2500S
新しいとはいえ16なんで少し古いですが…

前任のリールは10 ソアレCi4 。
結構気に入ってたんですが欲しいと言ってくださる方にお譲りしてしまい。
急遽新任を探すことに。

基本はアジング及びメバリングのキャロ用タックル。
ライトエギングやマイクロジギング、プラグにも使いラインはPEライン巻く予定。

希望条件は。
①価格30,000円以内。
使うお金は少ない方がイイ!

②シマノ
昔からリールはシマノと決めている。

③アジング以外でも使うのでできればC2500Sのノーマルギア
C2000、2000番では少し小さいかなと。
こっちのタックルはキャロしか投げないし
PE巻いてライトエギングやマイクロジギングにも使っているので
一つ大きな番手が欲しいと思っていた。

ここらで探して一番軽かったのがストラディック。
価格も実売20,000円ちょい。
17ソアレも良いですが型番が2000までしかないので見送り。
リジットサポートドラグが付くのだけは悩みどころだったけど。
今回は番手優先で選びました。
多分ドラグも良くなってるだろう。


さてノーマルにベアリング追加した状態で。




とりあえずソアレに付けてたハンドルとバランサーを移植。



34g増加。せっかく軽いのに本末転倒な気がしますが
自己満足優先です。
まぁ前のソアレが170gだったので番手上げて12gUpは全然許容範囲でしょう。


さて気になる剛性・ドラグ性能ですが
先日たまたまアジングロッドにはちょと大き目のヒラスズキが掛かりまして
5、6分ファイトしてみたワケです。
正直リジットサポートだった前任と違いがあまりわかりません…
確かに若干ドラグ滑り出しが鈍い様な気はします。
しかし滑ってる最中は違和感ないですし
そんなに突っ込みスルドイ対象をこのタックルで釣る事はないでしょうから
正直これで十分です。
というかあの60オーバーのマッスルヒラを
PE0.25+フロロ1.2号+0.8号で寄せてこれるなら問題ないでしょうw

気になったのは、
番手が上がったことにより本体サイズが若干大きくなっている為
ロッドの一番下のガイドの位置・形状によっては
ラインの角度が少々キツくなりそうだという事。

それとコアプロテクト機能により
本体注油口がないのが違和感くらいですかね。


しばらく使ってみましたが
巻き心地も滑らかで今の所大きなトラブルも無く満足。
やっぱ新しい製品は良いですな。






[ 2018/03/30 13:25 ] タックル・道具 | TB(0) | CM(0)

シマノ NEW セフィアCI4+ S810M 墨付けの巻

毎度!

届いて速攻で行ってきました試し釣り。
まぁ近場で30分程ただシャクっただけだったんですが。

竿が長くなったのでどうかと思いましたがシャクり感は違和感無し。
リールシートが変わってますがこれはすぐ慣れます。
ガイドも変わっててコチラは良くなったとの印象。
風が吹いてみないとアレですがおそらく糸絡みが減るのではないかと。
調子を確かめてその日は帰り、別日にいざ墨付けに行かん。

て事でイカがいるのはわかっている中部のポイントへ。
夕マズメスタートです。

着くと結構潮の流れが効いてる。
明かりは少ないが月が綺麗なので問題ない。
シモリが張り出してるのでそこを通すイメージで
あまり深く落とさずチョンチョンと。

グイッと持ってかれ一杯目。



続いて少しサイズアップ(写真無)
ここで潮が止まりアタリも消える。

場所を変えて撃っていくも反応なっしんぐ。
最後に少し底潮が下げだしたタイミングでもう一杯。
こちらは美味しそうな良いサイズ。



満足して帰宅。



イカはそのまま冷凍庫にin。


さて竿の寸評を。

結論から言うと非常に良い買い物をしたと思う。
軽さ: ◎軽い!
長さ: ◎ええ感じ!
飛距離: ◎飛ぶ!
張り: ◎シャッキリ!
感度: ○触るのはわかる
強さ: ?キロクラスは余裕だと思われる
コスパ: ○実売3万以内、許容範囲!

軽さと長さは前回記述の通り。
キャストフィーリングは旧セフィアCi4+と大きくは変わらない。
レングス伸ばした分+少し柔らかい分?だけ餌木の重さがしっかり乗る。
てか806Mより全然飛ばせる。個人比1.3倍以上。
投げた後、シャクった後も穂先の収束は早めでブレにくい。
長めだけれど張りは適度にあるので餌木の動きはイメージ通りにできると感じた。
潮の流れも底もわかるしアタリもバッチリ伝わる。
イカとのやり取りも程よく曲がってキロくらいなら力負けはまずないだろうとの印象。
300g以下の秋サイズにはちと強すぎてやり取りは面白くないかも。
お値段以上!の満足感はありますね。


以上、個人的なインプレでした。



   




イカウンター 03
[ 2017/10/12 15:39 ] タックル・道具 | TB(0) | CM(0)

エギング竿 新調

毎度!

今まで愛用していたワイのエギング竿
SHIMANO セフィアCI4+ S806M

特に問題なく、いやむしろ気に入って使ってきましたが
この度ネットを経由して新しい持ち主の方にドナドナされて行きました。

って事でエギングに行けない!それは困る!
じゃあ売るなよって話ですが
実は昨シーズン終盤から少し買い替えを検討していてネットに掲載しておりました。
秋イカシーズン開幕から段々とアクセスが増えてこの度無事成約、となり売却。

非常に良い竿で、やりたいことは大体全部できるし気に入ってました。
では何故売ったのか。

それはコイツを見てしまったから。


シマノ セフィアCI4+ S810M【大型商品】

SHIMANO NEW セフィアCI4+ S810M

806Mを使っていて一つだけ不満がありました。
それはレングス。
テトラや堤防上で釣る事が多い為、餌木の回収時等取り回しに長さがもう少しあったら…
サーフや沖のシモリに向けてもう少し飛距離があったら…
ホントこれだけ。
まぁ体格バランス的にもう少し長くても使えるなってのもあったし
何より新商品が好きなもんでw

そう思ってた時に
メーカーHP を見て惹かれました。

新型後継機種でレングス810なのに+2gしかないコイツはピッタリだろうと。
旧型より幾分高いですが、世の中の高級竿と比べるとお手頃価格。
シマノ竿は固いとか張りがあるとかよく言われてますが新型はそれも少し抑えられてる様子。
近場の釣具屋には在庫無かったのでから通販ポチー。

速攻届いて梱包の長さにビビるw
持った感じも同じシリーズだけあって違和感ないし
竿のシャッキリした感じはそのまま。
柔らか過ぎたらちょっとなーと思ってたからそれは良かった。
あとはシャクり具合とイカとのやり取りがどうか。
すぐ試しに行かねば!


今までありがとう806M!
そしてよろしく810M!











[ 2017/10/10 14:18 ] タックル・道具 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

GAIA0323

Author:GAIA0323
2012年に関東からUターン
高知県高知市を拠点に仕事の合間や出張ついでにルアーを振り回す!

主に陸からのライトソルトゲームを楽しんでいます
ゲーム・漫画・アウトドアが趣味。

検索フォーム
来場カウント
楽天
Ranking
Click Please!!


スポーツ - フィッシング