アジを釣りにいったはずなのに…

毎度!

週末は普段イケナイ所にイキタクなる。
ということでイケナイ遠征to宇和島。

久しぶりに友人を誘ってレッツゴー。
途中車のトラブルがあるも何とか到着。
皆さん点検はこまめに確実に!

さて最近行き続けているいつものポインツ。
車から歩いて3分、先端、外灯(LED)、トイレ無し。

水面覗くとアジはウジャウジャ。
これは今日も爆釣だなと投げるも一向に反応しない。
おまけに風も吹きさらし少しイライラする展開。
ワームを目の前通しても力なく追ってくるのみで口を使わない。
潮がタルかったので少し動けば釣れるかなと思ったが
流れないし少し流れても釣れないのは変わらない。

うーんシブいぜ。

そんな中友人は何かメソッドを見つけたらしく
ポツポツながらも拾っていっておる。
ワイはメソッド伝授してもらうもなぜかアタリすらない。
なぜだ。
同じリグ、ワームで同じレンジ、同じ動きのつもりなのだが…解せぬ。

途方にくれていると、外灯の明かりの範囲外でぴちゃぴちゃとライズの音がする。
これはそっちに活性の高いのがいるなとぶん投げて表層狙い。
あっさりガツンときてかかるも結構引きやがる。
最後まで抵抗を見せてデカいのかなと思ったら
こんなやーつが釣れた。

結構いい型のメバル。


継続してまたもやメバル。
これは今日はアジは諦めろとの啓示に違いない。
なので諦めてメバリングにいそしむ。

小型は釣れるが型の良いのはなかなかかからない。
食べれそうな数匹は友人にあげて小さいのはリリース。
ワイは三つ程お持ち帰り。



寒かったし道凍ってもいやなので早めに納竿。
爆釣とはいきませんでしたが辛いながらもなかなか楽しめた遠征でした☆





 
[ 2017/12/14 13:43 ] その他釣物 | TB(0) | CM(0)

予期せぬガシリング

毎度!

貴重な雨の間の晴れ間のサタデーナイト。
梅雨入りを考えればこの時期行ける時に行っておかないと
長いブランク入りします。

ってことで急遽出撃。
急な誘いに同行者はなくソロ。
先週と同じく宇和島方面。
アジメバむっちゃ旨かったんや…

さて着いた。
先行者は一人。
手前で準備してるとどうやらお帰りの様子。
反応が無く、別を打ってみるとの事。
確かに潮も止まり濁りもきつく良くはなさそう。
少し情報交換をさせて頂いてスタート。

うーむアタりませんな。
いや微妙にアタるんだけどもこれアジか?って微妙なアタリ。
しばらくしつこく同じレンジを流すもアタリもなくなる。

表層でメバルを引っ掛ける。



やる気のある個体は少なそう。
しばらく粘ってみるも状況は良くならず。
残念だがここは場所移動することにした。

大きく、とは言っても同じ海域だが移動してリスタート。
ここはシャローで強めの外灯がポツリとあり
メバルもアジも群れが入ってれば良い思いができるとこ。
秋は墨跡だらけ、生命感は濃いイメージ。

ただ一つ問題が。
コイツ。



セイゴが湧く所でもある。
そして湧いてる時はアジメバ釣れない。
でも活性はめっちゃ高いのでw割り切って
彼らの引きを楽しむ。
サイズも40~60㎝くらいで結構マッチョタイプ。
周りにストラクチャーもないので
アジングタックルでやるとめちゃ楽しい。
ちなみにセイゴには白っぽいワームを
スイムっぽい動きで誘うのがマイジャスティス。
アワセは即アワセ。

一匹だけ食材として確保して
あとは暗がりで食材を狙い撃ち。



良いサイズのガシラが釣れました。
煮付けめっちゃ旨い。

むぅ…アジ釣りに行ったはずなんだが…





  
[ 2017/05/15 09:31 ] その他釣物 | TB(0) | CM(0)

キスミー2

毎度!


実は前回諸事情でキスを食べられなかったので
自分で食いたいと思い立ち出発。

仕掛けはいつものコレ。

ハヤブサ ライトショット かんたん投げ釣りセット

こいつを手持ちの使ってない餌木竿と使ってない2500番のリールにセット。
砂虫を100円か200円購入して付けて投げるだけ。
なんてお手軽。
ちなみに餌木竿は803のM、リールは2500番のPE0.8号、リーダーは2.0号。
ライトショットは7号か5号。
アジングロッドでやる場合は
7.0ftくらいのキャロロッドにリールは2000or1000番PE0.6号、リーダー1.5号。
ライトショット5号かMキャロに一本針orジグヘッド。
二回目だけど、なんてお手軽。


そんなに移動に時間をかけたくなかったので
市内の有名サーフへ向かい仕掛けを作る。
車も多く波止はにぎわっている様子。
わいはサーフを釣り歩くつもりなのであまり混雑はしてないと予想。

オモリはこれなんだが↓パッケージ見て愕然


まさか…
折りたためるなんて初めて知ったよw
結構使ってるのに…

しばらく投げてみるもフグしか釣れないので思い切って場所移動。
海沿いに隣の市までブーン。

先客は一人、あまり釣れてないご様子。
まぁ時間もアレだしここで最後だと砂利浜を歩き倒す事に。
ビーサンで来たのは失敗だった。すごい歩きにくい。
という事で苦労して歩きテトラ間の切れ目に向かって投げる。

アタル。ひったくる様に持っていく。

どうせアマギとかコチ系だろうと寄せて上げる。

キスやんけw
キスならではのプルプルしたアタリはどこへw
同じトコに投げる。
またアタル。またひったくる。
またキス。

連投を繰り返し15分程で晩飯分釣れたし
群れは去ったし少し寒いので帰宅w
群れに当たると楽しい。
探り歩きはしんどいけども。

帰宅し捌いて刺身と梅シソ天にしてやりました。
んまーい!!

そしてなぜか今回も写真が撮れてない…
アジが釣れないイカが釣れない
なんて時はキス釣りも良いですよ☆










[ 2016/05/09 18:15 ] その他釣物 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

GAIA0323

Author:GAIA0323
2012年に関東からUターン
高知県高知市を拠点に仕事の合間や出張ついでにルアーを振り回す!

主に陸からのライトソルトゲームを楽しんでいます
ゲーム・漫画・アウトドアが趣味。

検索フォーム
来場カウント
楽天
Ranking
Click Please!!


スポーツ - フィッシング