FC2ブログ

ウデパンパン

毎度!

ちょっと忙しさも減ってきたので
天気の合間を縫って
ちょこちょこと釣りにいっておる。

でもこの時期毎年釣りモノに困る季節。
チニングしながらマダイングもできるけど
なかなか数がいないのかシブイので
この日はライトゲームで五目釣りに。
マメアジやマメタチいたらラッキーやなと
普段は行かない常夜灯下に入る。

湾内はいつもだが潮はかなり濁り気味で
小魚が見える。

魚影からどうせアイツだと思いつつ確かめるために釣る。
この時点でマメアジ確率8%くらい。



予想通りのゲンナーイ!
明かり下は占拠されておるので
明暗の際を狙う事にする。

表層は無反応なので
ボトムキープで引いてくるのだが
何かが触ってくる。
が、フッキングしない。

何回か繰り返してると
フォール中に違和感ブリバリだったので
とりあえずアワセ。

ゴツンと手応え。

根掛かりか?と思った次の瞬間動き出す。
そして走り出す。
シーバスでも食っただろうか。
それともアカメだろうか。
とりあえずファーストランをなんとかしのぎ
寄せにかかるが全然寄らん。
ちょっと寄せてはズバッと出され
延々浮いてこない。

ははぁん。シーバスでもアカメでもないな。

結構潜るし少し叩く気がする。

根魚20%鯛系80%と見た。
どっちにしても結構サイズ良さげな重量感。
アジングタックルなので
ラインはエステル0.3+リーダー0.8。
ジグヘッドはアジスタ。
無理はできん。
掛かりどころ良い事を祈ってじっくりやる事にした。

寄せては出され
出されては寄せ
時折くるツッコミは気合で何とか耐え凌ぎ
10分少々経ったあたりでやっと浮いてきた。

まぁまぁサイズの黒い魚体。

浮かせて空気何発か吸わせて
さぁランディング、というとこで気が付いたね。
タモがないw

しゃーないのでもうちょい吸わせてから
波止の金具にロッドを固定。
走られて擦られたら終わるがそれもまた時の運。
車に積んどいたタモを急いで取ってきて
姿が見えないアイツと再びファイト開始。

先程までのロングファイトで疲れてるのか
今度はあっさり浮いてきて無事キャッチ。



キビレじゃない45、6cmのリッパな黒鯛。
運よく口の脇にしっかりフッキングしておった。
年無しとはいかなかったが満足サイズ。
いやーいいヒキだったわ。

…例え小物釣りだろうと
タモは持っていこうと思いました。






      

      
関連記事
[ 2019/06/20 11:50 ] その他釣物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GAIA0323

Author:GAIA0323
2012年に関東からUターン
高知県高知市を拠点に仕事の合間や出張ついでにルアーを振り回す!

主に陸からのライトソルトゲームを楽しんでいます
ゲーム・漫画・アウトドアが趣味。

検索フォーム
来場カウント
楽天
Ranking
Click Please!!


スポーツ - フィッシング