佐田岬アジング

毎度!

激務を食らい更新どころか睡眠もままならぬ。
やっと机に座れたので続きを書きます。

先端組がお帰りになられたのでとりあえず先端へ。
聞いてた通り小さめがポツポツ。
これじゃ高知と変わらない渋さ。
しばらく釣って止め。

大きめに移動する事にして、岬先端まで行くかどうするか悩む。
途中のデカアジが釣れてたという噂の港を思い出して行って見ることに。
着くと人はパラパラ。
奥目の波止の先端に陣取り投げる。
アタリはあるがかからない。フグか?
しばらく投げてると27cmくらいのナイスなカマス君。
君じゃない!とクーラーに投げ込みw小場所移動。

朝マズメ前だったのでちらほら餌師の方々がお目見えする。
少し挨拶して状況を聞いてみると、
「デカいのどころかアジはもうあまり釣れない」だそうで…

仕方ない、テトラ際でメバル狙って早めにたたもう、
と光が届かない潮がぶつかる所へ移動して投げる。

アタる。

…アジやん。

投げる。
アタる。

…メバルやん。

両方おるやん。

サイズはイマイチの群れだが活性がすごい高い。
一投一匹ペースで釣れそうなアタリ方。
最初のアタリを逃すと次誘っても乗ってこないが
投げなおすと最初のワンアクションでアタる。
コツを掴むとしばらくずっと釣れ続けてくれた。
21cm以下は即座にリリースし、キープするのを選べる状況。
食べる分だけお持ち帰り。
しばらくアジだけ釣れ続けて


しばらくすると群が去ったのかアタらなくなったので
メバリングにシフト。タダ巻きをメインに。



空が明るくなってくると同時に素敵な時間は終わりを告げ
アタらなくなったので満足の納竿。

デカいの釣りたかったんだけど数でカバーできた。
帰って食してまた満足。美味い!
遠いトコまで行った甲斐があった!たーのしかった!!
もっかいくらい行けるかな…
関連記事
[ 2016/03/03 16:31 ] アジ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GAIA0323

Author:GAIA0323
2012年に関東からUターン
高知県高知市を拠点に仕事の合間や出張ついでにルアーを振り回す!

主に陸からのライトソルトゲームを楽しんでいます
ゲーム・漫画・アウトドアが趣味。

検索フォーム
来場カウント
楽天
Ranking
Click Please!!


スポーツ - フィッシング