プライヤー

毎度!

ライトゲームをしていると
どうしてもフックが魚の口の奥にかかってしまうこともあります。
ウエストバッグにフィッシングプライヤーを装着しておりますが、
このタイプ。

スプリットリングやガン玉をアレコレするのに便利な先。

でも針外しとしては少し使いづらい。

てことで見かけたこいつを購入。


第一精工 ホーミングプライヤー タイプFN

第一精工 ホーミングプライヤー

↑見るとわかりますが3種類あります。

ハサミタイプのPE
スプリットリング対応のSR
フラットノーズのFN

当然全てPEラインのカットもできます。
わいは針外しを兼任したいのと、前記の理由からFNをチョイス。
これだと無くすこともないだろうし、カバンや腰に付けとけばすぐ使えるし。
ノーズがあまり長くないですが、そんな口深い魚は釣らないし
餌釣りじゃないのでガン飲まれもしたことない、よって十分です。

古いプライヤーはカバンから外して車内のタックルボックスに。
こいつは代わりにカバンに装着してウロウロしたいと思います。




関連記事
[ 2016/04/19 15:59 ] タックル・道具 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GAIA0323

Author:GAIA0323
2012年に関東からUターン
高知県高知市を拠点に仕事の合間や出張ついでにルアーを振り回す!

主に陸からのライトソルトゲームを楽しんでいます
ゲーム・漫画・アウトドアが趣味。

ブロとも申請フォーム
来場カウント
楽天
Ranking
Click Please!!


スポーツ - フィッシング