ZIPPO カイロ (ハクキンカイロOEM)

毎度!

今週末も釣りに行けそうなのでワクテカしております。
さて、釣りにしばらく行けなかった間、他の欲が噴出しておりました。

物欲 ですね。

あれをこうしたらこれがこうなって○○が必要だな…と
夢は膨らむばかり。
でも財布は膨らまない。
それでもちょっとした収入がありましたので購入したものがあります。

それがコレ。
       
ハクキンカイロと呼ばれる燃料を使用したカイロでございます。

昨年見かけてずっと欲しかったのですが、
遠征に向けて勢いで購入してみました。

使い方は非常に簡単。
オイルを本体に入れ着火するだけ。

気化したベンジン(炭化水素)をプラチナの触媒効果によって
低温で水と二酸化炭素に分解、分解時に出る熱を利用するもの、らしいです。
着火といっても直接火を着けるわけではなく、この触媒を反応させる温度まで暖める感じ。
燃えているわけではないので服に入れても安心。

良いところ
 ・普通のホッカイロより温度が高く暖かい(およそ13倍の発熱量)
ただし購入したZIPPOの物は少し抑え目の発熱量らしい
 ・オイルの量で発熱持続時間を調整できる(最大24時間)
 ・モノっぽいのでロマンがある

悪いところ
 ・オイル臭い
私は初回は防寒具の胸の内ポケに入れてましたので
襟足からほのかに臭いが上がってきました。
これは装着する場所によっては気にならないかと。

総評
手間が少し面倒ですが暖かさはホッカイロより段違いです。
指先が冷え切った時も、冬の海沿いの強風下では
普通のホッカイロで回復できない時も多いですがこれなら温まります。
一式車に放り込んどけばカイロの買い忘れも無いですし。

ってことで、今のトコ個人的には満足しております。
寒い時期しばらく続きますのでちょくちょく使って行きたいと思います。






  
関連記事
[ 2017/01/07 14:38 ] タックル・道具 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GAIA0323

Author:GAIA0323
2012年に関東からUターン
高知県高知市を拠点に仕事の合間や出張ついでにルアーを振り回す!

主に陸からのライトソルトゲームを楽しんでいます
ゲーム・漫画・アウトドアが趣味。

ブロとも申請フォーム
来場カウント
楽天
Ranking
Click Please!!


スポーツ - フィッシング