爆!中村エギング

毎度!

連敗続きのイカ戦線、もはやシーズンオワタと思いつつ
西の方へ仕事があったので帰りに竿出し。

前日に見た情報では西部も沈黙気味だと書かれており期待は薄目。
まぁしばらく雨だなんだで行けてなかったので竿振るだけでいいやと
行った事ない漁港にイン。

地磯連結タイプのポイントだったのでとりあえず外側へ投げてみる。
…が、根がかりますな。
これはダメだと浮かせてしゃくるもどうもしっくりこない。
追ってもこないしベイトも薄いし場所変えようと戻る途中。

漁港内水面に浮いてる白い影をいくつか発見。

一瞬で見えなくなったがあれは確実にイカ。
台風後にしては水も澄んでおり、水深がそうないのもあって
港内は底まで見える状態。
生命感なさそうなのでノーマークだった。
が、見えたらとりあえず投げてみるのが吉。

投げてシャクシャク一投目。
テンションかけてフォール。
竿先ごと持って行かれる。
巻き上げる。
浮いてくる。



あげてみる。



久しぶりのイカ!
この時期にしては良い感じのサイズ。
確か先程見えた影は3つ。
まだいるだろうと続けて投げる。

三投目。
今度はシャクって落としてちょいステイでラインが走る。
明るい内にやるとこの瞬間が楽しい。
良い重量感で上がってきたのはコレ。



んーサイズアップ。
同じ位置に投げてスカるので少し位置をずらして八投目。

コツンとラインに伝わる衝撃。
魚かなとも一瞬思ったがイカパンチと思い込み
すぐにシャクり入れ直してフォール。
で、グインとキタ。
サイズダウンでもう一杯。


これは時合もキテると思い写真も撮らずに釣り続ける。
港内細かく捜索してイカの引きを堪能。

落ち着いた頃にコイツも釣れた。



タコ。
普段は触りたくないのでリリースするが
美味しそうなサイズ感と先日見たタコ飯が食いたかったのでお持ち帰り。

暗くなってナマコが釣れて



反応がなくなったので納竿。

結果はイカ×8杯 タコ×1杯。
わいの小さいクーラーは一杯。
サイズは100×1 200×2 300×3 600×1 800×1。
大満足。

サイズ的には早めに生まれたのが釣れてきてる感じ。
台風後にある程度の数が港内避難してきて
さらに餌が少なかったので食いが立ってたのではと予想。
結果良いタイミングで入れたのかなと。

今回は餌木猿を使わず
デュエル EZ-Q ダートマスター 3.5号 で押してみました。
しばらく併用してたんだけども今回で使い方がわかってきた気がします。
コレ多分秋イカにピッタシ。

しばらくの坊主続きを払拭する爆!エギングでした。
もっかい言うけど大満足!w






      


関連記事
[ 2017/07/10 09:53 ] イカ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

GAIA0323

Author:GAIA0323
2012年に関東からUターン
高知県高知市を拠点に仕事の合間や出張ついでにルアーを振り回す!

主に陸からのライトソルトゲームを楽しんでいます
ゲーム・漫画・アウトドアが趣味。

ブロとも申請フォーム
来場カウント
楽天
Ranking
Click Please!!


スポーツ - フィッシング